11月28日(火)todays on tap

初入荷!デンマークより”Xmasビール”樽生。

2006年にミッケル・ボルグとクリスチャン・ケラーの2人が、デンマークの首都コペンハーゲンにて設立。特定の醸造所を持たない “ファントム(幻影)ブルワリー”より Xmasビール「Mikkeller Santas Little Helper…alc10.9% ミッケラー・サンタズ・リトルヘルパー」樽。濃色/カラメルやレーズンの様な芳醇な香り、円やかな口当たりで麦芽の香ばしい風味はコクがありフルボディ。ビターオレンジを思わす風合いも心地よく、苦味は控えめで複雑な余韻。濃厚な味わいは体も温まります。アメリカ アンカー社と同じく 毎年違うレシピで造られる限定ビール!ちょっと早いですがクリスマスをお祝いしましょう。

初入荷!イギリスより”スパイスドポーター”樽生。

イングランド西部の港街ブリストルのムア醸造所より、Malt Road初入荷のスパイスドポーター「MOOR LAST MINUTE …alc7.1% ムア・ラスト・ミニット」樽。イタリアBirrificcio Lambrateとのコラボビール。黒色/粗目.レーズン.生姜.リコリス.レモンピール.オレンジピールなど様々なスパイスを使用。ロースト麦芽の香ばしさの中に、熟した果実.ビターチョコ.ジンジャーの風味が綺麗に重なる。苦味は控えめで微かな酸味。温度が上がるにつれより複雑な風味が口いっぱいに広がります。イングランド南西部のサマセット州の湿地帯 Levels and Moorsの酪農場を改築して1996年に創業し、少量生産でCAMRAで賞も得ていた醸造所が2005年に休業、2007年 カルフォルニアのホームブルワーだったジャスティ・ンホークスが買取、醸造所は新体制に。Tuckers Maltingsの製造する英国旧来のフロアモルトを含む厳選されたモルトを使用し、イギリスの伝統的なビールに革新やコラボレーションを積極的に行い、世界各地のホップの使い方に定評がある醸造所です。