11月18日(土)todays on tap

ドイツよりヴァイスビール樽生!

南ドイツ・バイエルン州中部ケルハイムにある1827年創業の小麦専門のシュナイダー醸造所より「Schneider Weisse TAP7 Unser Original alc5.4% シュナイダーヴァイセ・オリジナル」樽。白濁褐色/軽やかな香ばしさに果実のフルーティな香味、ナツメグやクローブを思わす心地良いスパイシーさも重なり複雑。口当たり軽快、深い小麦の旨味で芳醇な味わい。当時の王室ビール職人Georg. Schneider(ゲオルク.シュナイダー)I世が王室ヴァイスビール撤退時に、小麦ビールの醸造権を購入したことが起源となります。創業時はミュンヘンの中心部タール通りに醸造所を構え、世界最大のビール祭典”Oktoberfest オクトーバーフェスト”にも出展していました。現在その場所には、直営店ヴァイセスブロイハウスというビアレストランを経営、醸造所は第二次世界大戦後、ミュンヘン北部のケルハイムに移転となります。1990年代半ばから現6代目が様々な新商品を発売と商品名にはMein(私の)、代々引き継がれた歴史ある商品に関してはUnser(私達の)がつけられています。

スコットランドより オートミールスタウト樽生!

スコットランド北部のハイランド地方・マンロッキーに位置する1998年設立のブラックアイル醸造所より、「Blackisle Hibernator Oatmeal Stout
ブラックアイル・ハイバネーター・オートミールスタウト…alc7.0%」樽。漆黒/ロースト麦芽由来の芳ばしい香りはエスプレッソやビターチョコを思わせ、控えめな発泡で滑らかな口当たり。ローストしたナッツの様なコクや甘みが広がり後口には心地よいほろ苦さ。同醸造所は農場を所有、原材料は有機栽培のみを使用という拘りで、醸造所のモットー“SAVE THE PLANET,DRINK ORGANIC”と掲げられていることも頷けます。
1946年設立、有機農業団体の英国土壌協会(SOIL ASSOCIATION)の認証も受けている希少なマイクロブルワリーです。

From:U.K.
モルトロードの定番!
イングリッシュエール🇬🇧
Fuller’s LONDON PRIDE
フラーズ・ロンドンプライド..alc4.1%
窒素ガス使用/褐色/紅茶やオレンジを思わす香りが立ち、口当たり軽快。優しい麦芽の甘みが心地良く広がり、後口にはホップの苦味が繊細に愉しめる。
From:Japan
長野県 下高井郡 玉村本店
志賀高原 IPA ...alc6.0%
黄金色/グレープフルーツやレモンを思わせる爽やかな香り、軽快な飲み口で麦芽の適度な甘みに松脂の様な風味も。渋みを伴うインパクトのある強めの苦味が味わいを引き締める。
From:Belgium
MALHEUR 12
マルール 12...alc12.0%
濃厚色/プラムや干しぶどうを思わす豊かな香り、まったりとした口当たりで麦芽由来の芳醇で複雑な甘みと旨みが膨らむ。熟した果実やビターチョコの様な風合い、フルボディな飲み応え。
From:Japan
岩手県 上閉伊酒造
ゴールデンピルスナー...alc5.0%
岩手県遠野市/黄金色/爽快なホップの香りはフローラルで上品。飲み口はスッキリ、軽快な麦芽風味が穏やかで、キレのある苦みとのバランスが絶妙なドイツスタイル ピルスナー。
From:U.K.
Burnt Mill Shoreline
バーントミル ・ジョアライン...alc5.0%
白濁黄色/ドライホッピング/南国フルーツを思わすフルーティーな香り、軽やかな口当たりはジューシー、トロピカルな風合いで優しい甘さに適度なコク。苦みは控えめで余韻もフルーティー。
From:Japan
山口県 山口地ビール
瀬戸内ヴァイツェン...alc6.0%
白濁黄色/酵母由来のバナナを思わすフル―ティな香り。口当たり滑らかで小麦のコクと旨味に、優しい甘味が
広がります。優しい苦味と後味に爽やかな酸味も愉しめる。
From:Japan
三重県伊勢市 伊勢角屋麦酒
ペールエール...alc5.0%
黄色/爽やかなホップの香りはグレープフルーツやシトラス系を思わすフルーティーさ。軽快な口当たりで柔らかな麦芽の甘味が程よく広がり、後口にはクリアな苦味が心地よく広がる。