11月13日(月)todays on tap

日本初入荷”セッションIPA”!

英国ロンドン南部・ワンズワース区のテムズ川南岸 バタシーに2015年設立のモンド醸造所より「Mond Little Victories Session IPA …alc4.3% モンド・リトル・ビクトリー・セッションIPA」樽。3種のホップを使用(アマリロ.モザイク.シムコー) 黄色/爽快なオレンジ、グレープフルーツ等のトロピカルな香味。柔らかな小麦の甘みとコクで 低アルコールながら、ホップの苦味も愉しめ、飲みやすさ抜群のセッションIPA。

イギリスより 滑らかなロースト感が心地よい”ダークエール”!

英国オックスフォード州ウイットニーの街コッツウォルドに位置するウィッチウッド醸造所より、
窒素ガス使用で滑らかな口当たりのダークエール「Wychwood Hobgoblin alc4.5% ホブゴブリン」樽。濃色/クリーミーな泡立ちが特徴的。口当たり滑らかな、ロースト麦芽由来の芳ばしい香りとナッツにような風味は非常に穏やか。麦芽由来の甘味程良いホップの苦味も感じます。後味に仄かな酸味とのバランスも良好。銘柄名”ホブゴブリン”は、中世ヨーロッパの頃から伝わるイタズラ好きな妖精に由来。